手相占いは右手でみる?左手でみる?

Pocket

手軽に出来る手相占いですが、占いたいことに合わせて右手を見るのが良いのか左手を見るのが良いのか変わってくるのをご存知でしたでしょうか。

左手は「過去」や生まれ持った才能や素質、本来の自分を表しており、右手は「現在」、努力で手にしたものや社会的な自分の姿を表しているとされています。
これにより、自分の性格や才能を知りたい、対人関係について知りたい時は「左手」を、現在の運や今後の運勢を見たいときには「右手」を見るのがおすすめなのです。

ただし、これらはあくまでも一般的な手相占いの考え方で、手相占いの流派によっては年齢によって見る手を変えるという考えもあります。
手相占いをプロにしてもらう場合は特にこうした流派などにも気をつけて選ぶと、より深いアドバイスをもらえますよ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です