占い師に聞いてはいけないこと

Pocket

占いといっても何でも聞けるわけではなく、占い師が占ってくれないこと、つまり聞いてはいけないものがいくつかあります。

例えばギャンブルの結果についてや法律や医学などの特別な専門知識が求められるようなことは、占ってはいけないことの代表です。
万が一そうしたことを占ってしまった結果、法に触れることに繋がりかねませんし、相談者の人生を悪い方に大きく変えてしまう危険性があるからです。特にギャンブルは大金が動くこともあるので大きなトラブルに繋がりやすいです。

もう少し具体的に並べると、宝くじやパチンコの当たり台を聞いたり、試験の合否結果を聞いたり、人の生死を占ったりすることは頼んでも断られるでしょう。

また、法律や病気のことに関しては、免許がないのに問診にあたるようなことをしたり、法律事務に関わることを行うこと自体が法に触れることになりますので、占ってもらうのは難しいでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です