当たる占い師がいるのかチェックするなら「求人募集」ページが役に立つ!?

Pocket

電話占い師として働いている方は基本的には本当に占い師として活躍している方ですが、中には占いの能力が無いのに話術だけで電話占い師を名乗っているという方もいらっしゃいます。
一つの電話占いサイトに本物と偽物が混ざっていることも珍しくありません。本物の占い師が比較的多い占いサイトを探す時に参考にしたい要素の一つとして「求人募集のページ」が挙げられます。

求人のページを見れば占いサイトがどんな占い師を集めているのかをチェックできます。
電話占い師になるためには資格などは必要ないため、求人も自社ホームページや一般的な求人サイトで行われています。

そうした求人情報の中でチェックしたいのは募集要項です。
「占い歴としての実務経験◯年以上」「◯個以上の占術を取得・扱える方」「霊感霊視などの霊術が扱える方」というように、占い師として活躍するために必要な条件を具体的に提示して募集しているサイトは本物の占い師を集めようと努力しているサイトと言えるでしょう。

逆に上記のような占いに関する条件が一切提示されておらず、「恋愛相談が得意な方」「人生経験豊富な方」というようなことしか募集要項にしていない場合は注意です。
要は文面上で占い師の募集でも、占い師ではなくカウンセラーを募集しているような条件の電話占いサイトは、本物の占い師が本当にいるのかも怪しくなりますので入れ込みすぎないように注意すると良いでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です