【夢占い】歯が抜ける夢の基本的な意味

Pocket

歯が抜ける夢は強く印象に残る夢の一つです。なんとなく抜けたときの感触が残っていて寝覚が悪い夢ですが、今回はそんな夢の基本的な意味をご紹介したいと思います。

歯が抜ける夢の基本的な意味としては、仕事や人間関係、健康などの普段の生活の中に大きな変化が訪れるというものとなります。
また、大きなストレスを抱えている時にもみやすい夢の一つでありますので、これから何か変化が起きそうだったらそのことに注意し、ストレスがある場合はできるだけ緩和するようにしていきましょう。

細かい意味はどの部分が抜けたのか、何本抜けたのかによって変わってきます。
先ほど説明した基本的な意味に大きく関係するものとしては、歯が全部抜けたり大量に抜けたりする夢をチェックしてみてください。
歯が全部、もしくは大量に抜ける夢は大きな環境の変化が現れる暗示といわれています。今まで上手くいかなかったことが上手くいくようになったというようにいい方向に変化する可能性もありますし、逆に順調だったのに上手くいかなくなったというような悪い方向に変化する可能性もあります。

歯が抜ける夢はいずれにせよ大きな変化が起こる暗示がありますので、そうした夢を見たら変化に対応できるように心構えや準備をしておきましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です