ホットリーディングに要注意!

Pocket

占いを受ける時に注意したいものの一つに「ホットリーディング」があります。
例えば占いを受けた時、まだ何も行っていないのに占い師が自分のことをいろいろ当ててきたという経験はありませんか?
突然自分のことを言い当てられるとその占い師が本物の力を持っているように思えてしまいますが、これはホットリーディングの可能性もとても高いです。
その占い師が霊能力を使った占いを得意としていると言っている場合は特に注意しましょう。

ホットリーディングを聞いたことない方は「よくわからないけど何がよくないの?」と思うかもしれません。
ホットリーディングをまず簡単に説明すると、事前調査で得た情報をあたかも占いの力で当てたように騙す手段です。

事前に相談者の自宅付近を特定してライフスタイルなどを観察したり、SNSの情報を集めたり、時には偽物のセールスマンやアンケート調査員になって直接コンタクトをとって情報収集するなんてことも行われています。

こうしたホットリーディングは予約が必要な対面占いでよく行われていますが、電話占いでも完全に安心できません。
電話占いサイトも大元の運営会社が同じだと、その電話占いサイト同士で情報共有していることもあるためです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です